オルケストラ・クラシカ第9回定期演奏会

オルケストラ・クラシカ第9回定期演奏会

日時

2019年4月29日(水・祝)13:30 開場/14:00 開演
※13:45~ 大森 悠プレトーク

会場

江戸川区総合文化センター 小ホール
〒132-0021 東京都江戸川区中央4−14−1
(※下記地図参照)

公演詳細URL

https://orchestra-classica.com/category/next
※詳細は必ず公式サイトをご確認ください。

料金

全席自由 2,000円

■前売券お取り扱い

江戸川区総合文化センター(窓口直販)

チケットぴあ(Pコード 164-622)
https://t.pia.jp/pia/event/event.do?eventCd=1943146

イープラス
https://eplus.jp/sf/detail/3084220001-P0030001P021001?P1=1221

ローソンチケット(Lコード 32460)
https://l-tike.com/classic/mevent/?mid=476181

カンフェティ
https://www.confetti-web.com/detail.php?tid=54664&

パスマーケット
https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/011xy010gzdmx.html

ピーティックス
https://peatix.com/event/create2/1370839/edit#/advanced

コンパス
https://conpas.me/concert/detail/id/291/

※ご予約・お支払方法によっては、手数料が掛かります。

■当日券ご予約
https://www.kokuchpro.com/event/69ef2b8db06d41934a974a4e8ebebb69/

※詳細は必ず公式サイトをご確認ください。

公演内容詳細

「音の愉しみ 極まる春に」 新緑に胸躍らせる祝日、クラシカは音の愉楽のフルコースをお届けします。
「ゴルドーニ間奏曲」はバロック風の音楽に現代的なスパイスを効かせた弦楽合奏曲。イタリア近代演劇の祖ゴルドーニへのオマージュです。
「リュートのための古い舞曲とアリア第1集」はイタリアの古典を瑞々しく現代に蘇らせた傑作。チェンバロとハープの音色も聴きどころです。
ハイドン「チェロ協奏曲 第1番」では、音楽の喜びにあふれた演奏でオーケストラに室内楽にと引っ張りだこの名手・金子鈴太郎さんをお迎えします。
同じくハイドンの「交響曲第81番」は素朴な構成の中にセンスの良さが光る名曲。趣味の良い音楽に心洗われるひと時をお過ごしください。
クラシカが最も自信と愛着をもつハイドンを中心に、バラエティ豊かな音の愉楽を詰め込んだプログラムです。ご期待ください。

■曲目
ボッシ/ゴルドーニ間奏曲
レスピーギ/リュートのための古い舞曲とアリア 第1集
ハイドン/チェロ協奏曲 第1番 ハ長調
ハイドン/交響曲第81番 ト長調

出演

音楽監督・指揮/大森 悠
http://orchestra-classica.com/aboutus

チェロ独奏/金子 鈴太郎
http://rintaro.online.fr/
※11/15(金)NHK Eテレ「ららら♪クラシック」に、硬派弦楽アンサンブル「石田組」のメンバーとして出演。

ゲスト・コンサートマスター/上敷領 藍子
https://www.kamishikiryoaiko.com/

QRコード

 

 
会場周辺環境(プレビュー)

    関連記事

    1. Tre Otto Op.7 大宮光陵高校出身の藝大生によるコンサート

      Tre Otto Op.7 大宮光陵高校出身の藝大生によるコンサート

    2. 座・市民劇場 大阪第31期 神戸第7期合同 2020年度卒業公演「また逢う日まで」

    3. Ginkgo Biloba Wind Orchestra 第6回定期演奏会

      Ginkgo Biloba Wind Orchestra 第6回定期演奏会

    4. 【CORPO SURREAL(コーポ シューレアル)】「ダンス」x「異形の人形たち」が誘うダークファンタジー

      【CORPO SURREAL(コーポ シューレアル)】「ダンス」x「異形の人形たち」が誘うダークファンタジー 

    5. 大人の麦茶 第27杯目公演 『やっと味がする。』

      大人の麦茶 第27杯目公演 『やっと味がする。』

    6. 東京藝術大学オーボエ科定期演奏会

      東京藝術大学オーボエ科定期演奏会